2009年5月24日日曜日

ジゲンさんのキャブセッティングで走れるようになりました。






[16DSC_0254.jpg]





[16DSC_0429.jpg]






[18DSC_0090.jpg]






[18DSC_0247.jpg]






[18DSC_0230.jpg]





[18DSC_0189.jpg]







[18DSC_0173.jpg]







[18DSC_0204.jpg]






[18DSC_0210.jpg]





[18DSC_0110.jpg]





[18DSC_0220.jpg]





[18DSC_0099.jpg]




[18DSC_0217.jpg]






[18DSC_0099.jpg]






[18DSC_0122.jpg]


こんばんは〜甲斐です。
最近はポールドカネタでは無く単気筒マシンSR500カフェのお話しです。
2009年05月24日の日曜日は晴れているのにシトシトと中途半端な天気雨!
みんなの単気筒マシンSR500のキャブを分解清掃です。
マイ工具箱を持参してジゲンさんがミクニのキャブをクリーニングメンテしてくれました。
燃料ラインをグレーのパイプから透明のピンクチューブへ交換です。
プラグを取り外して綺麗に掃除、
それからキャブを分解してニードルジェットやメインジェットの各部徹底掃除です。
真鍮フロートタンクの位置を合わせて微妙な高さを決めました。
スロットルワイヤーメインも分解調整です。こうして完全セッティングの後、
元気よくSR500は生き返りました。
500単発エンジンは流石にポールスマートのホント半分くらいですからそれなりです。
でも勢い良く加速していくダッシュ力はなかなかのものでした。
シトシトパラパラと小雨振りしきる日曜日でした。



にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ

「骨まで愛せる我が道楽人生。」私の記事や写真をご覧いただき、
本当に面白かったとか、心より楽しかったな〜と思えるときは是非是非、
温き心でのお付き合いの1票を宜しくお願いいたします。 甲斐 孝志 40歳




コメントを投稿