2009年7月5日日曜日

我が黒い九官鳥。ハイパーモタード1100Sのカスタム。






[400DSC_0304.jpg]





[400DSC_0342.jpg]





[400DSC_0286.jpg]





[400DSC_0317.jpg]





[400DSC_0256.jpg]





[190DSC_0217.jpg]





[190DSC_0202.jpg]





[190DSC_0249.jpg]






[DSC_0979.jpg]

こんばんは〜甲斐です。


ポールスマート1000LEカイコツ号では無く
今回の記事は黒い九官鳥でお馴染みのハイパーモタード1100Sです。
MAの竹下さんより緊急呼び出し電話でこのボクに徴集がありました。
「ブツが届いたからさっさと金を持って来い。」ハイハイ〜了解です。

早速点検に出していた黒いハイパーモタード1100Sを引き取りに行って参りました。
工場の中では加古の紅い九官鳥のエンジンがバラバラに分解されている最中でした。
ボクのハイパーはクラッチから少々異音らしき音が
カラカラ〜ッと出ていましたから入念に村山さんにお願いして点検して貰っていました。
結果は問題もなく異常なしでした。
序でに注文していたアエラの「下手くそ転倒防止棒」も届き一石二鳥でした。
最新型のアエラの新製品です。
黒くスリムなこのガードポールに
極細の赤いリングがうっすらと偲ばせてあるお洒落なモデルです。
マルケジーニのアルミに雰囲気が合うカラーデザインだと思います。
金属製の中心棒とセットでハイパーモタード1100Sの
通しでフレームへと固定インストレーションです。
左右の突き出し加減がワンアクセントで
ハイパーの細長フォルムを引き締めてくれるのかも知れません。

それから特注で作ったハイパーモタード1100S専用の
アルカンターラー素材のカスタムシートのブラックバージョンの出来上がりでした。
純正の表皮の一部をタンクラインに合わせて再使用させてワンポイントで作り込みました。
加古の黒炭素カーボンドライ仕様には紅いアルカンターラーシートが採用されていました。
ボクは黒いアルカンターラーシートとブラックのシンセティックのコンビネーションです。
同時に耐熱用のマフラーヒートカバーN-EXRAY「カーボンドライ社製」も入荷しました。

AELLA社製 フレームスライダーキット  AE-68102  18,000円
N-EXRAY  カーボンドライ社製 リアスプロケットカバー  9,870円 
N-EXRAY  カーボンドライ社製 ドライブチェーンロアーカバー 8,400円
N-EXRAY  カーボンドライ社製 マフラーヒートカバー  21,000円
N-EXRAY  カーボンドライ社製 サイドヒートプロテクターL側   18,900円
N-EXRAY  カーボンドライ社製 サイドヒートプロテクターR側 18,900円
N-EXRAY  カーボンドライ社製 ナックルプロテクターL側STD   29,400円
N-EXRAY  カーボンドライ社製 ナックルプロテクターR側STD 29,400円
ドゥカティ純正加工中空スポーツキャタライザーKIT                        29,800円
にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ

「骨まで愛せる我が道楽人生。」私のドカ記事や写真をご覧いただき、
本当に面白かったとか、心より楽しかったな〜と思えるときは是非是非、
温き心でのお付き合いの1票を宜しくお願いいたします。 
黒いボクの九官鳥スペシャルハイパーのカスタムモディファイ日記を執筆中 

                         甲斐 孝志 40歳




コメントを投稿