2009年4月5日日曜日

カイエンターボ雌カブト号で撮影に挑みました。







[DSC_0224.jpg]






[DSC_0020.jpg]



[DSC_0168.jpg]







[DSC_0444.jpg]






[1_DSC2369.jpg]





[_DSC1810.jpg]





[DSC_0787.jpg]




[DSC_0941.jpg]



[DSC_0886.jpg]




[DSC_0925.jpg]


こんばんは〜
今回はバイクドカネタでは無く、自動車カイエンネタです。
カイエンと言っても走行シーン撮影の為に専属ドライバーに徹しました。
ASMの金山総店長&愉快な仲間達と一緒に早起きして箱根へ遊びに行きました。
カメラマンは加古が担当、私はジェイスンステイサムばりの高速専属ドライバーです。
早朝5時50分に戸塚インターで集合でした。全合計で9台のクルマが集合でした。

安全運転でボクがグループの先頭を走らせてもらいました。
リアガラスハッチを開けて後続車輌を望遠レンズで加古がいつもの如く追いかけます。
走撮影枚数は何枚撮影したのかは知りませんが、
シャッターの音が定期的なメトロノームのように今でも耳の記憶に残っています。
そういえばS2000に乗った音楽家の先生も来る予定だったとか?

ターンパイクでは追いつけるどころか?目の前から全ての車輌が消えました。
ライトウエイトスポーツの魅力に芽生えそうです。


甲斐 孝志  40歳




コメントを投稿