2009年4月13日月曜日

欲しくないけど欲しいと思うある意味危険な思想。









何となくですが、最近モタードスタイルでのハイパーモタード1100Sが気になります。
コレは乗ってしまうと非常に危険ですね〜パワフルで想像以上に乗りやすいんです。
確かに誰かさんがほざいていた、
急性ハイパーモタード熱に脳が無意識にも羅漢すると思います。
危険な不思議なバイク欲しい欲しい病にならないように日頃から気をつけていたのですが?
駄目ですね〜「夢」の中に出て来そうです。本日とある場所へ遊びに行きました。
そこにはハイパーモタード1100Sの掘り出し物が1台転がっているではありませんか?
ああ〜駄目 駄目 と言い聞かせているのですが、
このバイクに奢られている純正部品の構成パーツを考えるとホント涎モノです。
マルケのアルミに排気量1100搭載の乾式クラッチ仕様の優秀な空冷エンジン。
ブレンボモノブロックキャリパー、50mmのマルゾッキ極太フロントフォーク。
リアのオーリンズ、適度なカーボンパーツ、数え上げたらキリが無いくらいに魅力的です。
ボクにはお気に入りのポールスマートがあるから追加バイクは諦めなきゃ〜と
何度も何度も自分自身に言い聞かせるのですが、欲しいモードに突入です。
掘り出し物の紅いムルティーストラーダ1000Sも1台御座いました。
フルパニアケースのモトコルセ仕様ではありませんか?
ダメダメ〜これも何気に気になります。
お金も無いのに衝動的にもどうしても欲しいと思わせる
そんなドカの魅力に思わずボクのこころは負けてしまいそうです。


 買い高し? いえいえ甲斐 孝志40歳でした。





コメントを投稿