2010年7月18日日曜日

プロキャメラマン「田中さん」に撮影して貰いました。
















































































こんばんは〜甲斐です。

本日も天気が良く晴天でバイク乗りの皆様には最高の1日だったと思われます。
ジメジメシトシトと降り続く嫌な梅雨もあけたそうで本格的な夏の到来ですね!
早速NikonのD200を手に入れられたプロ写真家の田中さん。
今日から自称プロカメラマンを本気で名乗るドンシーゲルさんに、
ハイパーモタードに跨がったボクの姿をビシバシと撮影して頂きました。

写真家の世界とは聞こえが良いのですが本当は結構グレーゾーンなんです。
プロとかアマチュアの境界線なんてのは実は不透明でいい加減な領域なんです。
自分で自信満々に写真家の田中です。
と本気で名乗った日から実はプロ写真家の基本スタートになるんです。

あの肌色のドゥカティスト柳本プロも始めはそうでした。
NikonのD50からスタートして今ではNikonD700を愛用しておられます。
ポール吉田さんも愛機はNikonのD200です。今ではシグマフルコレクションです。
それから千葉の石井さんもNikonのD200を愛用されています。
ドンシーゲルさんはプロの証拠品とも呼ばれる
プロ専用ストラップをもう既にちゃっかりと愛用されているんです。
柳本さんがNikon銀座センターに問い合わせても
どうしても売ってもらえなかったある意味幻のストラップです。

毎日毎日ハイパーモタード1100Sのオーナーが次から次へと遊びに来てくれます。
この大きな腕時計のパネルの前で愛車と本人のセットで記念撮影をすると
交通安全のジンクスに授かれるんだとか?ボクも記念に1枚撮影です。
信じる都合の良いジンクスは積極的に取入れてしまいましょ!



にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ

「骨まで愛せる我が道楽人生。」

記事や写真をご覧いただき、
本当に面白かったとか、
心より楽しかったな〜と思えるときは是非是非、
温き心でのお付き合いの1票を宜しくお願いいたします。 

甲斐 孝志


コメントを投稿