2011年8月21日日曜日

124メルセデスの500と955ゲンバラカイエンの複数台所有になりました。










































































こんばんは〜!
今日から少しお盆から過ぎての短い夏休みを満喫予定の甲斐で〜す。

メルセデスの500が無性に恋しくて!ついに夏休み前にV8 M119エンジン搭載の500を入手致しました。
またまた自分流に少しだけ手を加えて前オーナー様の個性も活かしつつカスタムモディファイを計画中です。
以前はハグマンのE60に乗っておりましたからM119エンジン特有の走りは忘れられません。
E420セダンから始まり次ぎにはハグマンE60セダンへと排気量も進化して、
今度はポルシェメイドの500Eですから全てのV8エンジンを全て味わう結果となりました。
個人的には本日はゲンバラカイエンターボ955のエンジンオイル交換をしました。

08月21日の日曜日。

7年振りに熱き124界に戻って来た初代最速モディファイ王の柳本氏

柳本さんのブラバスE60へもレカロのCSEを2座席インストレーションさせて頂きました。
このクルマは非常に希少なる存在の6,0リッターエンジン搭載の怒濤のV8マシンでもあります。
ボディーカラーは燻し銀の超絶ワイドボディーのブラバスコンプリートカーなのです。
ブルブラのE320 AMG SEDANはAFFの代車ですから柳本さんの愛車ではありません。
初代最速モディファイ王の柳本氏はこれまた早速ですが、
インテリアのウッドも明るめのチェスナットで全部室内のウッドピースを交換させて頂きました。
足元のマットもシザルのブラック&シルバーを装着です。
500ヘッドライトガラスレンズも年数が経過してガスケットが劣化しておりました。
しかも内部からキセノンの紫外線照射で黄ばんで雲っておりましたから気持ち良く左右交換でした。

甲斐。
コメントを投稿