2011年1月18日火曜日

1969年当時の憧れに股がる!ドカではなくHONDAのCB!






































こんばんは〜!
体はオジンですけれど
心はエネルギッシュな青年のまま生きる1969年式の甲斐で〜す。

本日はドエライ刺激を受けたがねぇ〜!
と久しぶりの名古屋は下の位置に存在する地元は半田弁です。
ボクの生まれた年に発表発売されたマシン
「1969年に発売されたHONDAのCB750 K0 」
現代の最新式デバイスで1100ccとなって蘇りの復活?
クラシカルビンテージなのに最新式の空冷4気筒エンジンを搭載!
痺れますよね〜!嗚呼ああ〜涎がジュルジュルと垂れて来そうです。

久しぶりに刺激されました!
当時は小型飛行機の免許取得よりも難しかった大型自動二輪免許時代に!
街を颯爽と免許を手に入れていたであろうと思われる昭和のオジン達が、
風を切りながら転がしていたK0マシンの復刻版なんです。
思い入れは遠い昔にボクの脳裏に刻まれた、
CB750の面影とその凝縮されたDNAでゴンス!
ホント懐かしいですね〜!
これはホワイトハウスさんのオリジナルで発売されました。
本気で欲しいですね〜!1969年生まれのこのボクにとっては、
同じ年数とその歴史が凝縮されているのですから尚更です。

この最新型1100cc空冷4気筒エンジン!
デザインもスペックも造り込みの雰囲気も好みのまんまなんです。
トルクも加速力も抜群なのは今更説明するまでもありません。
今年の誕生日に手に入れちゃおうかなぁ〜!
クラシカルビンテージマニアのあの還暦王の安江さんや!
千葉のドンと呼ばれる筋金入り運転テクを持つ田中さん。
Hypermotard 顔の浅賀さんも暇つぶしに一緒に買わないかなぁ〜!



甲斐 孝志 41歳もうすぐ42歳


にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ

「骨まで愛せる我が道楽人生。」

記事や写真をご覧いただき、
本当に面白かったとか、
心より楽しかったな〜と思えるときは是非是非、
温き心でのお付き合いの1票を宜しくお願いいたします。 

甲斐 孝志


コメントを投稿