2010年3月29日月曜日

さらば単気筒ビッグシングルSR500よ!











オブジェと化していたヤマハのビッグシングルSR500カフェを売却しました。
ジゲンさんのビモーターDB4売却記念でボクもサードマシンとして所有していた
ヤマハSR500カフェともおさらばです。全走行距離は約1キロ程度という難しさ!
近所の交差点で軽くUターンをして還って来ました。
素晴らしい振動でこそばゆくお尻が痺れました。
ビッグシングルに憧れて何となくこの世界にトライしてみましたが、
このエンジンの振動エネルギーはボクにとってホント半端ではありませんでした。
以前にHONDAのビッグシングルと呼ばれるGB500の単気筒も経験しておりましたが、
このSR500は、お尻が痒くなるのを通り超えて
スグ、タンク下に位置する股下に大型切断チェーンソーが、
全開モードで1台仕舞い込まれているのではないか?と本気で思う程の振動でした。
空冷2気筒DSエンジンのドカに慣れてしまうと,
この手の短気筒ビッグシングルが何となく馴染めなくなりそうです。
ボクも歳をとった証拠かも知れませんね!保険を担当してくれていた桂川さん。
SR500では大変お世話になりました。次回はまた違った車種を密かに狙います。




にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ

「骨まで愛せる我が道楽人生。」

記事や写真をご覧いただき、
本当に面白かったとか、
心より楽しかったな〜と思えるときは是非是非、
温き心でのお付き合いの1票を宜しくお願いいたします。 

甲斐 孝志



コメントを投稿