2009年11月7日土曜日

ハイパワーカスタム。Hypermotard 1100改S






[ブラックハイパーDSC_0014.jpg]






[ブラックハイパーDSC_0009.jpg]






[ブラックハイパーDSC_0016.jpg]





[ブラックハイパーDSC_0006.jpg]





[ブラックハイパーDSC_0007.jpg]





[ハイパーDSC_0012.jpg]



こんばんは〜甲斐です。
実はハイパーモタードの1100Sの「S」は、
攻撃的追求心サディスティック本能の S なんじゃないかな?
とふと最近そんなことを思いました。
コンピューターでは1と0の集合体です。
結果はYESもしくはNOの2者択一しか残されておりません。
どうせ中途半端な「S」を目指すのなら究極のドSに変身したいと考えました。

このモディファイ&カスタムの基本テーマは以前から変わっておりません。
フラットブラック&セミグロスフラットカーボンで統一したいと思います。
乾式クラッチカバーをカスタムペイントでお馴染みの
ボーズのトシ君にスペシャルペイントにて仕上げてもらいました。
フラットブラックベースにマグネシュームゴールドの似顔絵入りです。
これで誰のマシンなのか1発で理解出来る強制オリジナルモディファイの完成です。

ベースはハイパーモタードの純正フルカバードタイプにペイントしました。
それからDucati Performance社製のフロントカーボンフェアリングキットも
艶消しブラックにてカーボンセミグロスフラット仕様へとペイントです。
タンデムステップはペイントではなく金属表面加工のブラックアルマイト仕様へ!
メーター前の四角いステアリングクランパーも序でと云っては何ですが、
ブラックアルマイトへ変更しました。
これで簡易ペイントに有りがちな擦れや色剥げが無くなります。
細かいポイントではありますが、少しずつ変化して来たと思います。


にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ

「骨まで愛せる我が道楽人生。」

記事や写真をご覧いただき、
本当に面白かったとか、
心より楽しかったな〜と思えるときは是非是非、
温き心でのお付き合いの1票を宜しくお願いいたします。 

甲斐 孝志 40歳

コメントを投稿