2014年2月24日月曜日

旬な機械式時計を身に纏う!TCM アルティグリオ 留美の波 シャープイエロー














2014年02月20日


旬な機械式腕時計を身に纏う。
TCM   

こんにちは〜!AFF1の甲斐です。
ポルシェのGT3で近所へ弁当を買いに行きました。
いつもはブルーのカレラS GT3-RS 仕様なのですが、
たまには動かさないと機械にも良くありませんから、
目的は運転ではなく暖気運転がてらのウォーミングアップです。
良いクルマに乗る時の運転者の心構えは実に簡単です。
あまりギンギンギラギラにブランド志向で攻めては、
かえって逆効果という事なのです。

弁当を買いに行くのに、ピカピカの真っ赤な、
最新型のフェラーリーで出掛けて行き、
しかもフェラーリーが好きだからという理由で、
フェラーリーの帽子を冠り、フェラーリーのジャンパーで、
背中に思い切り大きめなフェラーリーの刺繍が施され、
腕時計までコテコテのフェラーリ高級クロノグラフだったら!
想像するだけで存在感があり過ぎで逆に怖くなります。
これでおねーちゃんにモテモテかというと、
ドン引きされてそれで終わりなんです。

良過ぎるモノにはオーラーというのでしょうか?
目にみえない強いエネルギーのような存在感があるのかも知れません。
これみよがしに見せつけられては廻りの第三者も堪りません。
GT3で近所の弁当屋さんにイザ到着したら、
弁当を買いにフェラーリーが2台も路上に停められておりました。
う〜ん横浜界隈には色々な人が集まっているもんだ!

シンプルなTCMのアルティグリオというダイバーウォッチがお気に入りです。
この留美の波イエローという文字盤の色は何とも不思議な存在感なんです。
金額も25万円に消費税程度の日常使いのお気軽ウォッチなんです。
ええええ ? TCMって何ですか?と良く訊かれます。
知らない人は知らないままで良いのです。無理に知る必要もありません。
クルマとのバランスを考えたら主張させすぎない控えめな存在が逆に美しいのです。
知らず知らずのうちに嫌みな男にならない為にもこの絶妙なるバランスが大切なんです。




甲斐 孝志
































































































































































































































































































































































































コメントを投稿