2014年2月16日日曜日

メインNikonD3のサブ機でNikonD300S&SIGMA 150~500mm望遠デビューです。
















2014年02月16日の日曜日 

望遠DX 扱いで750mmの領域を手に入れました。


SIGMA  DG  150-500mm  1:5-6,3 APO  HSM     Nikon D300S 

昨日に続きチャンプ葛が谷店改め
チャンプ港北店へ改名された都筑のカメラ屋さんへ
朝一で中古レンズ&中古カメラを買いに行きました。
狙いはレンズはSIGMA 150mm~500mmの3,3倍 望遠レンズと
NikonD300Sの中古極上カメラボディーで御座います。

憧れの500mm望遠域 SIGMAという選択です。 
 DG  150-500mm  1:5-6,3 APO HSM を
落合さんに用意して貰いました。
SIGMAのこの望遠レンズは
NikonD300Sに装着させると
DXフォーマットパワー1,5倍で750mmの超望遠域が
格安エコノミー領域にて楽しめるのです。

組み合わせ的にもNikonD300SとSIGMA望遠500mmとの相性は
それほど悪く無く今までクルマの撮影ではメインで弊社 加古も
永い時間愛用し使用し続けておりました。
今回はメインで所有するNikonD3のフルサイズ機に対しての
サブ機をもう1台追加です。加古は3台のNikonD300Sを愛用し
ハイパーのDONさんもこの組み合わせでハイパー植草さんもボンネビル平田さんも
このNikonD300Sをさり気なく愛用されています。

ということでみんなが持っていると言う事で自然と、
欲しくなってしまうしまうではありませんか!
望遠レンズとしての最大の撮影効果を最短で狙うのであれば
DX機で都合良く組み合わせれば良いだけの事で御座います!
約 750mm相当の望遠レンズ圧縮引き寄せ効果は
想像を絶する絵が楽しめるのではないかと思います。
コストパフォーマンスに優れた今だからこそ
DXマシンの最高峰フラッグシップのデジタル一眼D300Sが魅力なんです。

この日はポルシェ997カレラSで植草さんと菅原さんがご来店、
そして平田さんと児玉さんが電車でご来店でした。
平田さんは晴れて一眼レフNikonD300S デビューです。
そして植草さんはポルシェカイエン955に、
AFFオリジナルプロジェクターランプを決めてくれました。




甲斐 孝志




















































































































































































































































































































コメントを投稿