2013年1月20日日曜日

ドン様と鉄龍山で大盛り大蒜蟹カマ炒飯を!






2013年01月19日の土曜日は同級生でお馴染みのDON様がご来店。


この日はW463のラジエーターを交換でした。
壊れる前の消耗箇所メンテナンスの事前予防ではありませんが、
水が滲み出ている状態でしたから早めの水廻り交換でした。
水冷エンジンですからこれらの水廻り関連を疎かには出来ません。
壊れてからとか故障してからの追いかけ修理ではコストも大幅に拡大して行きます。
想像以上に高く付く追い掛け修理と事前メンテナンスによる、
予防修理の決定的なその違いはマシンを出来る限り壊さないというメンテ!
仕事が終わればDONさまといつもの鉄龍山にて炒飯です。
画像は最近の流行の鉄龍山裏メニューと呼ばれる、
ガーリック蟹炒飯の大盛りの上を行く更なる大盛りでした。
西川店長のAMG ディアベルスペシャルマシンも眺めながら炒飯です。






































































































































































































































コメントを投稿